建築

建築

東西線は地下鉄路線なのに南砂町ー西船橋間は地上を走行する理由

東西線は地下鉄路線なのに、南砂町ー西船橋間では地上を走行しますが、それは一体なぜでしょうか。
建築

かつては空港と直結していた南千歳駅

南千歳駅は千歳線と千歳線空港支線、石勝線の3路線が乗り入れる北海道における鉄道の要衛で、1992年7月に新千歳空港駅が開業するまで千歳空港駅と呼ばれていました。
建築

福島駅のアプローチ線増設工事

現在、福島駅付近にある東北新幹線と山形新幹線を結ぶアプローチ線は単線で、山形新幹線の上下線の列車が共用しています。
建築

明治期の鉄道を偲ばせる油庫

油庫は明治期に客車の室内灯や信号灯に使用する燃料を保管していた小屋でランプ小屋とも呼ばれています。
建築

花輪線荒屋新町駅構内に今でも残る扇形機関庫

扇形機関庫は、転車台で方向転換させて車両を収容し車両検修を行う建物で、国鉄時代に全国各地で見ることが出来ました。しかし、電化や気動車化による動力近代化により蒸気機関車が次第に廃車となるにつれて、