車両

車両

東京メトロの車両はなぜ常に最先端の技術を駆使して開発されているのか

東京メトロの車両は常に最先端の技術を駆使して開発されていますがなぜでしょうか。
車両

野田線のイメージを一新させた60000系

東武鉄道60000系は8000系の置き換えを目的に開発された車両です。60000系が導入されるまで野田線の車両は伊勢崎線や東上線から野田線へ転属した8000系が大半を占めていましたが、野田線の前身である総武鉄道と東武鉄道が合併して以降、野田線としては初めての新型車両です。8000系の置き換えについては、新型車両の導入とホームドアの設置に伴い廃車になった東京メトロ日比谷線の03系を東京メトロから購入する形で置き換えることになっていましたが、新型車両を開発することによって従来の野田線のイメージを一新させました。
車両

就役から3年が経つ70090系

東武鉄道70090系は70000系をベースに設計されており、東上線のTJライナーで運用されている50090系と同様にロングシートとクロスシートを転換させることが可能な通勤車両で、今年で就役から3年が経ちます。
車両

車上データ有効活用システムRemoteの導入が拡大

IoTで輸送を支えるシステムである車上データ有効活用システムRemoteの導入が拡大します。 車上データ有効活用システムRemote(Remotemonitoring of train to use effectively)とは、東武鉄道と日立製作所が共同で開発したシステムで、
車両

北海道の人が列車のことを汽車と呼ぶ理由

北海道の人はJR北海道の列車のことを汽車と呼んでいますがそれはなぜでしょうか?