鉄道乗務員はなぜ白い手袋を着用するのか?

運転
鉄道乗務員が着用する白い手袋

鉄道乗務員は白い手袋を着用していますがそれはなぜでしょうか?

理由としては、主幹制御器(マスコンハンドル)や車掌スイッチの操作など車両の色々な部分に触れるので衛生上の理由と車両点検で、車両の床下の機器を安全な形で触れるためです。

その他にも、感電事故の防止や手で合図を送る際に見やすくすることが理由で、駅係員も着用しています。

この手袋は、ECサイトや秋葉原駅と大宮駅の構内にある鉄道グッズ屋さんのレールヤードで購入することが出来るので、運転体験やシミュレーターをする際に使ってみてはいかがでしょうか。

広告 ※当サイトではアフェリエイト広告を掲載しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました